MENU

歯についた煙草のヤニ汚れを除去

タバコを吸う人は歯が汚れます。
黄ばんだような状態になり見た目にも汚らしくなってしまうのです。
タバコを吸うことで歯に付いてしまった汚れであるヤニを取るにはどうしたら良いのでしょうか。
一番効果的で有名な方法としては歯医者でホワイトニングを行うという方法があります。
確かにきれいになりますが一度ホワイトニングを行えば永遠に綺麗になるというものではありません。
せいぜい半年から2年程度しかもたないと思っておいた方が良いでしょう。
そして費用面でも健康保険の適用外となりますので20,000円から30,000円程度かかると思っておくべきです。
ホワイトニング専用の歯磨き粉を使用するのも安価で行える効果的な方法です。
ただし、即効性はなく継続して磨いていくことが必要となります。
重曹を使用して歯を磨くことや歯のマニキュアを使うという方法もあります。
手軽にできるので家庭ではオススメの方法だと言えます。
その他にホワイトニングが出来るグッズなども販売されていますので、それらを利用するのも良い方法だと言えます。
ただし、意外と値段は高い金額のグッズが多い傾向にあります。