MENU

煙草のヤニで歯が汚れる

タバコを吸う人は年々減ってきていると言われています。
その一方でタバコを止めたくても止めることが出来ない人がいるのも事実で常習性が強いのがタバコで中毒になりやうすいのです。
そんなタバコには様々な健康被害がある可能性があります。
実際にそのことはか科学的にも証明されているのでタバコを止める人も多いのです。
また、タバコを吸わない人でも副流煙によって健康被害が起こるとも言われていますので自分だけでなく周りの人にも多大な迷惑を変える可能性があるのがタバコということになるのです。
タバコにはもう一つ厄介な現象があります。
それは歯が汚れる、黄ばむということです。
ひどい人では黒くなってしまう人もいるようです。
タバコにはタールが含まれています、タール自体は真っ黒だと言いますから、そのタールを吸っているのですから白い歯には着色が起こっても何も不思議ではないということになるのです。
一般的にはヤニが歯に着色をしていると言われていますが、タールは歯だけでなく内臓の肺や胃、食道なども着色してしまう強烈な着色の元となるのです。